8大学の写真部が西日本ナンバーワンを決める写真の団体戦「西日本フォトマッチインターカレッジ2018」

8大学の写真部が西日本ナンバーワンを決める写真の団体戦

 フォトマッチインターカレッジでは、各大学の写真部・写真同好会等により結成された5人一組をチームとし、定められた撮影区域で定められた期間内に撮影された作品を選定、その作品により大学対抗選を行い、トーナメント形式で優勝を競います。

※フォトマッチでは「写真を選ぶ」ことから「戦」にかえて「選」を用います。

今回の「西日本フォトマッチインターカレッジ2018」には、大阪経済大学・大阪工業大学・金沢工業大学・関西大学・関西学院大学・甲南大学・同志社大学・立命館大学の8大学が参加し、優勝を競います。

西日本フォトマッチインターカレッジ2018 開催概要

大会日程:2018年12月26日(水) 11:00~18:00 [10:30 開場]・入場無料

会  場:大阪府立江之子島文化芸術創造センター enoco

主  催:フォトマッチインカレ実行委員会 / ㈱風景写真出版 / ㈱日本写真企画 / 能率産業大学 経営学部 教授 水島 章宏

お問合せ: info@photomatch.com / 隔月刊『風景写真』編集部 03-3815-3605 / 月刊『フォトコン』編集部 03-3551-2689

写真で競うチーム対抗戦 – フォトマッチ公式ウェブサイト

 

「フォトマッチ」とは

 フォトマッチは2016年10月にテスト大会としてチーム チャンピオンズ カップ(TCC)が開催され、2017年7月には第1回TCCを、11月には大学生による第1回の「首都圏大学対抗フォトマッチ インターカレッジ 2017」が開催され、2018年も9月に「フォトマッチ チームチャンピオンズカップ2018NAGANO」、第2回「首都圏大学対抗フォトマッチインターカレッジ2018」が開催されました。

 

動画は「フォトマッチ チームチャンピオンズカップ2018NAGANO」のダイジェスト動画です、一度 ご覧いただければどのような内容かよく分かると思います。

フォトマッチインターカレッジ(PMIC)は一般向けのチャンピオンズ カップ(TCC)のゲームフォーマットを大学生向けにアレンジしたもので、西日本では今回の「西日本フォトマッチインターカレッジ2018」が初めての開催となります。

フォトマッチはまだ歴史は浅いものの、回数を重ねるごとに観客も倍々に増えており、今 大注目の写真のイベントです。みなさん、ぜひ観選にお越しください。

金沢工業大学写真部の初戦は「甲南大学写真部」

11月25日(日)に行われたルールミーティングでは、トーナメントの組み合わせの抽選が行われ、金沢工業大学写真部は初戦で甲南大学写真部と対戦することになりました。

西日本フォトマッチインターカレッジ2018_トーナメント組み合わせ

[1回選第1試合]
甲南大学 vs 金沢工業大学

[1回選第2試合]
関西学院大学 vs 同志社大学

[1回選第3試合]
立命館大学 vs 大阪工業大学

[1回選第4試合]
関西大学 vs 大阪経済大学